ACE(ブラジル人ラッパー)が水曜日のダウンタウンに出演!マジで死ぬかと思ったエピソードは?


8月24日に放送された「水曜日のダウンタウン」にブラジル人ラッパーのACEさんが出演しました。ACEさんは「マジで死ぬかと思ったエピソード、誰でも一つは持ってる説」でインタビューされ出演。最近テレビ出演の多いACEさんとはどんな人なのでしょうか?まとめてみました。

スポンサードリンク



水曜日のダウンタウンで「マジで死ぬかと思ったエピソード、誰でも一つは持ってる説」


8月24日に放送された「水曜日のダウンタウン」では「マジで死ぬかと思ったエピソード、誰でも一つは持ってる説」が放送されました。プレゼンターの松村邦洋さんはマラソンで倒れて死にかけた経験があり、ゲストの千原ジュニアさんはバイクで転倒してこけて死にかけたことがあるそうです。果たして説は立証となるのでしょうか?


スポンサードリンク


ACEがインタビューで出演!


そんな水曜日のダウンタウンの説にブラジル人ラッパーのACEさんがインタビューで出演していました。ACEさんは最近テレビ出演も増えてる方で、この日はヒルナンデスでも出演。1日に2度も見ることになるなんてファンには驚きですね。ちなみにACEさんの「マジで死ぬかと思ったエピソード」はひったくり現場に遭遇したことで、ひったくり犯が銀行から出てきたおじいさんを包丁で刺して、そこから逃げるときにACEさんの足にひっかかってこけてしまったそうです。そんな現場に出くわしてしまったら確かに死ぬかと思いそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?最近話題のACEさんですが今後の活躍が楽しみですね。しゃべりも達者なので今後もメディア露出が増えるかも知れませんね。

スポンサードリンク


合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA