相棒に仲間由紀恵でトリックっぽいと話題!呪いと村でtrick要素満載!


10月12日から始まった相棒の新シリーズに仲間由紀恵さんが出演しています。仲間さんは反町隆史さんのいる広報部の上司ということですが、事件の内容が呪いであったり、村であったりと仲間由紀恵さんでおなじみの「TRICK」シリーズに似ていると話題になっています。

スポンサードリンク


相棒新シリーズに仲間由紀恵!


10月12日から相棒の新シリーズが始まりました。相棒は前回に引き続き反町隆史さんが演じますが、部署は広報部という相棒シリーズにしては珍しい形。その広報部の上司には仲間由紀恵さんが出演するなど豪華なキャストが勢ぞろいの新シリーズです。水谷豊さん演じる杉下右京が数々の事件を解いていくこのドラマ、新シリーズではどんな事件が起きるのか楽しみですね。


スポンサードリンク


内容がトリックっぽいと話題に!


新シリーズ初回の放送の事件は「呪い殺した」と証言する女や訛りのきついキャラが出たりと普段の相棒シリーズにはない話でした。これらに加え仲間由紀恵さんが出演していることからネット上では「TRICK(トリック)」に似てると話題に・・・「TRICK(トリック)」と言えば仲間由紀恵さんと阿部寛さん主演のドラマで、映画化もされた作品。超常現象や奇怪な事件が多い作品で今回の相棒はまさにトリックのようなストーリーで話題となりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?相棒はトリックと同じテレビ朝日系列の作品なのでスタッフも狙った可能性が十分にありますね。しかしトリックに似てるといっても事件を解くのは杉下右京であるのは変わらず。トリックのようなコメディは少なめでしたが今後もしかしたらもっとパロディがあるかもしれませんね。楽しみです。

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA