なりたい女子逢沢りなが牡丹と薔薇主演に決定!特技はけんだま?


2004年一大ブームを巻き上げた昼ドラ「牡丹と薔薇」がキャストを変えて帰ってくると話題ですね。妹・美輪子役を演じるのがかつてなりたい女子と言われていた逢沢りなさんですが、一体どんなかたなのでしょうか?特技はけんだまという彼女の過去の出演作など一気にまとめてみました。

スポンサードリンク

なりたい女子逢沢りなってどんな人?

aizawarina

本名:逢沢りな(あいざわりな)
生年月日:1991年7月28日(24歳)
出身地:大阪府
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞
特技:バレーボール、けんだま

逢沢りなさんのデビューのきっかけはスカウトだそうです。というのも2回スカウトされてます。1度目は原宿でスカウトされ、その時は興味がないという理由で断ったみたいですが、同じ年に家族でショッピングをしていたときに再び声をかけられて芸能界入りしたみたいです。このとき高校入学前ということですが、相当かわいかったんでしょうね。

その後2008年にスーパー戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」に楼山早輝・ゴーオンイエロー役で出演しました。この番組では期間限定でアイドル活動もしており、かわいかったですね。

aizawarina2

それから全国高校サッカー選手権の応援マネージャーに就任するなど上り調子だったのですが、なかなかメインとなる活躍がありませんでした。女子高生からは「逢沢りなになりたい」とまで言われたいたくらいだったのに一気に失速した感じですね。それからガリレオやディアシスターなどいろいろなドラマに出演するものの、チョイ役が多かったみたいです。

牡丹と薔薇に出演決定!

そんな逢沢りなさんが「牡丹と薔薇」の主演に決定いたしました!演じるのは小日向美輪子役で黛英里佳さんとのW主演です。ここで牡丹と薔薇についておさらいしておきましょう。

04年放送の「牡丹と薔薇」は大河内と小沢演じる別々に育った実の姉妹が出会い、数奇な運命に翻弄されるさまを描いた愛憎劇。最高視聴率13・8%(04年3月24日、関東地区、ビデオリサーチ調べ)という昼番組では異例の高視聴率を記録し、終了後はSP版が放送され、同作のパチンコ台が登場するなど、空前のブームになった。引用:サンケイスポーツ

という超人気昼ドラです。そのドロドロさや、印象に残るセリフなどで一気に話題になりました。そして今回のボタバラはまた内容を一層ドロドロにしたストーリーとなっています。

18歳の女子高生・眞澄は、交通事故死した恋人・藤岡の女児を出産するが、女児は養子に出されてしまう。大学4年の時、薔薇園を経営する小日向崑一と知り合い、結婚。崑一は前妻・世奈子との間に4歳になる「ぼたん」という女の子がいた。眞澄は、ぼたんを見るなり、かつて養子に出した娘の生まれ変わりと信じ育てた。やがて崑一との間に、薔薇のように美しい美輪子が誕生する。

18年後、小日向一家は、薔薇園を開いた英国人の祖父の墓参に外国人墓地を訪ねる。その管理人・吉田多摩留は美輪子にひとめぼれし、さまざまな手で恋人関係となるが、眞澄は大反対して2人を強引に別れさせる。納得のいかない多摩留はストーカーとなり、やがて美輪子に殺意を覚え、そして事件が…。引用:マイナビニュース

とにかくドロドロの昼ドラの代名詞といったような番組です。2015年バージョンもストーリーだけで相当ドロドロですね。時代の影響もあるかもしれませんがどこまでヒットするのでしょうか?

スポンサードリンク

ドロドロ演技も特技はけんだまでかわいい?

そんなドロドロしたドラマを演じる逢沢りなさんですが、どれだけドロドロした性格かと思いきやとてもかわいらしい子です。特技はけんだまと豪語する彼女ですがとにかくかわいいです。

裏表のない性格なんでしょうね。
他にも以前ドッキリをしかけられた際にも性格がいいと話題になったそうです。なんでもお笑い芸人の日村さんの相談に真剣にのって、涙を流してしまったそうです。相当性格がいいみたいですね。そんな人が昼ドラの主演なんて務めていいのでしょうか?

まとめ

逢沢りなさんの演技も気になりますが、昼ドラ「牡丹と薔薇」の視聴率も気になりますね。もしかしたら逢沢さんの新しい一面がボタバラで見ることができるかもしれません。そういったところにも注目してみましょう!そしてここから一気に逢沢りなさんの人気が出るといいですね。

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA