赤倉観光ホテルの127号室から見る雲海がすごい!沸騰ワード10にて紹介!


新潟県妙高市の妙高高原にある赤倉温泉をご存知でしょうか?そこの標高1000mに存在する赤倉観光ホテルの127号室がすごいと話題です。雲海を一望できると「沸騰ワード10」にて紹介されたが気になる値段は?

スポンサードリンク

創業70余年の伝統と眺望

赤倉観光ホテルは新潟県妙高市田切216に存在する観光ホテルです。昭和の12に創業され、標高1,000mからの絶景と、かけ流しの温泉、伝統的メニューの本格フレンチなどによって人気のホテルです。楽天トラベルアワード2014プレミアム部門甲信越エリアお客さまアンケート大賞を受賞しており、現在予約が半年後まで埋まっているというこのホテルが、10月30日に放送される「沸騰ワード10」に紹介されます。

鈴木亮平も沸騰!ホテル旅館&清掃業界(秘)調査

「沸騰ワード10」は日本テレビ系列で2015年10月30日から始まるバラエティ番組です。2014年から4回単発特番が放送されており、晴れてレギュラー放送となりました。そして初回放送となる30日に赤倉観光ホテルが紹介されます。

【見どころ】
「沸騰ワード10」は、一般の人は聞いたことがない!でも特定の業界内で、実は話題にのぼっている超ホットなワードを徹底調査!
ディレクターが日本・世界を駆け巡り、半年後に絶対ブームになる「流行の源泉」をどこよりも早く見せる『業界リサーチバラエティー』です。

レギュラー初回となる今回は時間を拡大し、「ホテル&旅館業界」「清掃業界」を取り上げるスペシャル版をお送りします。

【内容】
<ホテル&旅館業界>
◎雲海を独り占めにできる赤倉観光ホテル
半年後まで予約で埋まっている絶景の部屋で撮影に成功!
朝焼けに浮かぶ究極の雲海とは?
◎世界のホテル業界から注目されるリゾート地、ベトナムのダナンの魅力を徹底調査!!
旅行専門誌、業界誌のランキングは常に上位!
抜群のプライベート感が人気の秘密?そのサービスの全貌に迫る!
◎超高級ホテルを撮り続ける旅行誌カメラマンに密着!
見たら行きたくなるホテル撮影技術とは?
◎鈴木亮平も夢中!高級ホテルのサンドウィッチを食べ比べ
役作りで30kg太った鈴木亮平がガツ食いしたサンドウィッチはコレ!
<清掃業界>
◎航空機をまる洗い!世界一のきれいな飛行機会社とは?
航空機の清掃技術を競う世界的な大会。そこで優勝を狙う日本の航空会社の裏側に密着!テレビ初公開の映像が次々と登場!
◎日本初上陸!○○を根こそぎ落とす!夢のお掃除マシンの実力とは?
駅の清掃業界が初導入!奇跡のお掃除マシンの実力検証!!
【キャスト】
MC:設楽統(バナナマン)
沸騰リーダー:日村勇紀(バナナマン)
進行:郡司恭子(日テレアナウンサー)
引用:公式サイト

スポンサードリンク

雲海を独り占めできる観光ホテル?

akakurahotel2

赤倉観光ホテルの魅力はなんといっても、標高1000mから見ることができる絶景です。その中でも特に127号室から見える、朝やけをバックにした雲海がとても人気です。雲海というのは山や飛行機など高いところから見下ろした時に見える雲のことです。雲から山が突き出して見える様子が、海に島がうかんでいるように見えることから、その雲のことを雲海と呼んでいます。この雲海を赤倉観光ホテルから一望できるということで話題となっています。

unkai

他にも魅力のある赤倉観光ホテル

赤倉観光ホテルの魅力は雲海だけではありません。温泉や食事もすごいのです。
温泉は効能豊かな赤倉温泉の源泉かけ流し。サウナ、デッキテラスのある露天風呂にサロンを備えており、ゆっくりとくつろげる快適な空間となっています。また食事もフランス料理から日本食も用意しており、季節に合った食事を楽しむことができます。

akakurahotel3

まとめ

いかがでしたでしょうか?とてもきれいなところですね。特に127号室は1度は泊まって、その景色をみたいものです。ちなみに値段はおひとり3万円以上するみたいです。さすが半年先まで予約でいっぱいのホテルですね。空室は今のところ全然ありませんが何かの機会に泊まってみるのもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA