千原ジュニアがひきこもり?芹那似の女性との結婚もおいしい話題?


9月28日に一般女性との結婚を発表したお笑いコンビ『千原兄弟』の千原ジュニアさんですが、一体どんな方なのでしょうか?知ってるようで知らない千原ジュニアさん。デビューと結婚相手についてまとめました。

スポンサードリンク



お笑いする前はひきこもりだった?

chihara

本名:千原浩史
出身地:京都府
生年月日:1974年3月30日
血液型:O型
身長:180cm
事務所:よしもとクリエイティブエージェンシー

実の兄に相方の千原せいじさんがいるのが有名ですね。
周囲を見返すために小学校時代から塾に通って、『京都共栄学園中学校』という超進学校に合格するも、ひきこもりになってしまいます。
その理由は「目標を達成したことと同級生たちが次の目標に向かい猛勉強している姿」に違和感を覚えたそうです。
付属高校に進学した後も馴染めずに中退してしまったということです。

今だからこそ言えますが今の刺すような笑いはこうした時から培われていたのかもしれませんね。

ひきこもりの弟をみかねて兄の千原せいじさんが
「お前、何もせんのやったら俺、吉本行くからお前もいかへん?」
とお笑いへの道へ誘ったそうです。
それがきっかけで吉本の芸人養成所NSC大阪校への入学が決まりました。

今も鋭い目つきですけれども、それは養成所のころも変わらずで「ジャックナイフ」として恐れられてたそうですね。

電撃結婚もかぶり結婚と揶揄される

9月28日に入籍を発表した千原ジュニアさんですが奇しくも同じ日に福山雅治さんの結婚が報道されます。
そのせいでジュニアさんの結婚のニュースは福山雅治さんの結婚のニュースに埋もれてしまい「かぶり結婚」と揶揄されるようになったのです。
その時に後輩芸人さんたちからは
「兄貴!兄貴のニュースがどんどん消えていきます!」
と言われてたみたいですね。

結婚できない男といわれていた男の結婚は世間をゆるがすものでした。
しかも交際期間は半年というスピード婚です。
このことに対してネットでは
「これはこれでおいしいなー」「千原ジュニアかわいそう。」「千原ジュニアドンマイドンマイ」
といったような声がありました。

しかしそこはやはり芸人さん。のちのインタビューで
「プロポーズの言葉は家族になろうよ。です。」
といったジョークをかましてました。

スポンサードリンク



結婚相手は芹那似?

千原ジュニアさんが結婚したお相手は、20代の『一般女性』という発表がありました。
実は2015年9月11日発売の写真週刊誌『フライデー』に千原ジュニアさんとがスクープされていました。
お相手はこちらも20代前半の女性です。
タレントの芹那さん似の女性ということで話題となりました。
しかも写真撮影時にジュニアさんに取材したところ、「彼女や、彼女」と、なぜかあっけなく交際を認めていたんだそうです。
彼女であることをアッサリ認めたことから「結婚も視野に入れているのでは?」とこのころから噂されていたんだそうですね。
それから1カ月で結婚ですからもうすでに決まっていたんでしょうね。

ちなみに、奥さんは元ショップ店員で、ジュニアさんはお客さんとして出会ったそうです。
しかもジュニアさんが一目ぼれして食事に誘ったんだそうです。
場所についてはどうやら羽田空港の売店で働いていた女性ということで確定ですかね。
仕事や旅行で空港を多く利用する芸能人ならではの出会いといえますね。
『フライデー』にはジュニアさんの彼女を『芹那さんを清楚にした感じの美女』と報じられたことに関して、ジュニアさんは「芹那さんには似ていないと思いますけど…」と否定していたようですが、どんな顔なのかも気になります・・・
それはそうとあれだけ面白い芸人さんですからかなりの美女とご結婚をされたのではないでしょうか?

とにかくおめでとうございます!!!

関連記事:【福山ショック】福山雅治の結婚で影響を受けた会社たち

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA