ゼウスのエンドレスジャンプがダイジェストになりファン困惑?上田くんの作戦は?伊野尾くんも驚き!


11月24日に放送された「ゼウス」にて大縄跳びをする競技「エンドレスジャンプ」がダイジェスト放送になりファンから悲しみの声が上がっています。テレビ雑誌ではKAT-TUN上田くんの作戦やHey!Say!JUMPの伊野尾慧くんの活躍が期待されていただけにファンからは失望の声が上がっています。

スポンサードリンク


ゼウスでエンドレスジャンプがダイジェスト!


11月24日に放送されたゼウスでファンから編集に怒りの声があがっています。それは大縄跳びの競技「エンドレスジャンプ」がダイジェスト放送になっていたからです。ジャニーズ軍からも多くの選手が登場するこの競技は、ファンにとって推しメンが頑張る姿を見れる貴重な競技だったのです。テレビ雑誌で事前に期待を煽ることも書かれていただけに残念な結果になってしまいました。

上田くんの作戦がカットの理由?


ダイジェストになった詳細な理由はわかりませんがどうやらKAT-TUN上田くんの作戦が関係してそうです。ジャニーズ軍は1回目で83回の好記録を出し、その記録をキープするためにあえて0回で失敗してすぐに芸人軍のターンにする作戦をとったみたいです。勝ちにこだわった姿勢でしたが、盛り上がりに欠けてしまったため編集側でカットしてしまったんですかね?それにしても全カットとはファンの気持ちを踏みにじっている気もしますね。


スポンサードリンク


Hey!Say!JUMP伊野尾くんも困惑!


このダイジェスト放送には副音声を行っていたHey!Say!JUMP伊野尾慧くんも困惑です。かなりきつい競技だけにその頑張りをファンにみせることができなかったのは残念でしょうね。副音声からもその驚きようが伝わってきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?テレビはあくまでも盛り上がり重視なところがあってダイジェスト放送もいたしかたなかったのかもしれませんね。しかしファンとしてはなんとも悲しい気持ちになってしまったのではないでしょうか?今後未公開映像として放送されるのを期待しましょう!

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA