hitomiの子育てが炎上?ブログで反論!人生が変わる1分間の深イイ話


歌手のhitomiさんの「人生が変わる1分間の深イイ話」で放送された独自の子育て論が話題となっています。ネットで一時炎上し、それをブログで反論もしました。熱い子育て論が繰り広げられていたのでまとめました。

スポンサードリンク


hitomiさんって?

hitomiさんは日本の歌手で、「LOVE2000」や「君にKISS」といった曲が有名ですね。2014年5月に会社経営をされている方と結婚されています。ちなみにこれが3回目の結婚で、1回目は26歳の時にバンドマンの方と、2回目は俳優の羽田昌義さんと結婚されています。こうした経験を得てるので子育てに対して自身の価値観を持たれているかたであります。

調子にのんなよ?

hitomiさんは9月21日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演しました。番組ではhitomiさんの連れ子である6歳の長女と生後9カ月の長男との楽しそうな様子がVTRで放送されました。その中での一コマでhitomiさんが娘に叱るシーンがあり、「調子にのんなよ」と6歳の長女に対しては少しきついかもしれない表現がありました。これが視聴者の感に触わり、「娘さんがかわいそう。」「毒親」といった批判が集まりました。

スポンサードリンク


hitomiさんの反応

あまりに放送の反響が大きくhitomiさんは公式ブログの中で反響に対して反論をしています。

この間の深イイ話の
オンエアで、ネットニュース

を騒がせてしまっている
ようですね…!!
芸能人のコドモとゆう
ところで、周りのオトナに
甘やかされてしまう部分が
多々あり、、、
私としては、世に彼女が
出ていく時に勘違いせずに
自分の足で出でいけるように…
という想いがあります!!
私自身も、小さい頃は
オトナに甘やかされると
つい調子に乗ってしまい
生意気な態度に出て
しまうコトがありました、、、
そんな経験もあり、
だからこそ、ダメなコトはダメ、
周りの人がいるからこそ
自分が生かされてる、、、
というコトを伝えたい
そんな想いがあります。
私が言う時に言わなければ
誰が言うんだ…と思ったり。。。
子育ては、難しいコトが
たくさんあり、私も日々
悩みながら、完璧なオトナじゃ
ないけれど、親である以上は
愛情をもって伝えて
いかなくてはな…と、日々
思っていますニコニコ
賛否両論、いろいろ
あるとは思いますが…
やはり、私なり、我が家なりの
子育てを模索しながら
頑張っていこうと思っていますウインク
だから、しかる時は
やっぱり叱りますよ~

怒ってばかりではなく

楽しむ時や、甘えさせる
コトも大切にしながら…ハート
引用:http://ameblo.jp/ninpu-hitomi/entry-12076719931.html

子育て賛否両論ですね!という記事で自身の子育て論を話されていますね。芸能人の子供というだけで自分の子供が周りのオトナから甘やかされてしまうのを避けたいとのことで、そのために自身の経験も踏まえて「ダメなコトはダメ、周りの人がいるからこそ自分が生かされてる」ということを伝えたかったとのことです。

まとめ

確かに今の時代は子供のことを叱ることができる親が減っていますね。教育というのは効果がいつ発揮するかわからないのでどちらが正しいかというのは難しいところです。子供に今叱ったことが5年後に伝わるかもしれませんし、10年後に伝わるかもしれません。もしかしたら一生伝わらないのかもしれません。人それぞれに価値観があることを理解した言葉を選んでいきたいですね。

スポンサードリンク


合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA