重版出来の漫画の中の人が豪華!ドラマで登場する漫画に藤子不二雄Aも登場?


TBSの火曜ドラマ「重版出来」の漫画の中の人が豪華だと話題です。コミック誌編集部が舞台のこのドラマ、小道具として使われる架空の週刊誌や雑誌に、本物の漫画家がオリジナル漫画を提供。3話までにゆうきまさみ、村上たかし、河合克敏、のりつけ雅春らが登場し、今後は田中モトユキや超大御所・藤子不二雄Aも登場すると話題です。

スポンサードリンク


重版出来が話題!

大人気の漫画が原作のドラマ「重版出来!」が面白いと話題です。コミック誌の編集部を舞台に、編集だけでなく、漫画家や書店など様々な人々の様子を描いたこのドラマ。「本気で仕事するって、カッコいい。生きるって、素晴らしい」をテーマにしたこのドラマは見た人々を元気にさせているようです。主演に黒木華さんを置き、オダギリジョーさんや要潤さん、荒川良々さんなど様々なキャストが活躍している今季注目のドラマの一つです。

漫画の中の人が豪華!


ドラマ「重版出来!」はコミック誌の編集部を舞台にしていることから様々な漫画が登場します。そのドラマオリジナルの漫画が豪華だと話題です。いわゆる小道具として登場する漫画ですが、「重版出来!」では本物の漫画家がこのドラマのためだけにオリジナルの漫画を描いているそうです。そしてその漫画家も誰もが知る売れっ子漫画家であり、毎回放送では誰の作品かと話題になっています。

三蔵山龍先生=ゆうきまさみ先生


1話で登場した大御所漫画家三蔵山龍(小日向文世)先生の漫画「ドラゴン急龍」は「鉄腕バーディー」や「機動警察パトレイバー」などを手掛けたゆうきまさみ先生が執筆しました。現在は現代に生きる吸血鬼をテーマにしたサスペンスミステリー「白暮のクロニクル」を連載中の方です。


八丹カズオ先生=村上たかし先生


前野朋哉さんの演じた八丹カズオ先生の漫画「タンポポ鉄道」を描いたのは「星守る犬」などを描いた村上たかし先生。現在はビッグコミックオリジナルにて「アキオ・・・」を連載中の方です。

高畑一寸先生=河合克敏先生


滝藤賢一さん演じた高畑一寸はデビュー作「ツノひめさま」がアニメ化され大ヒットした漫画家。この「ツノひめさま」という漫画を「とめはねっ!鈴里高校書道部」などを描かれた河合克敏先生が描かれています。

成田メロンヌ先生=のりつけ雅春先生


要潤さんの演じた成田メロンヌ先生。独特の感性で描かれた漫画「黄昏ボンペイ」は「アフロ田中」などを描かれたのりつけ雅春先生が描かれました。もうこれは絵柄といい特徴が表れていますね。


スポンサードリンク


今後も豪華な漫画家が登場?


4月26日で3話まで放送された「重版出来」ですが今後も豪華な漫画家がオリジナル漫画を提供しているそうです。

田中モトユキ先生


週刊少年サンデーにて青春サッカー漫画「BE BLUES!~青になれ~」を描かれている田中モトユキ先生も公式ホームページにてオリジナル漫画を提供していることが判明。とても楽しみですね。

藤子不二雄A先生

誰もがご存知「忍者ハットリくん」「怪物くん」「笑ゥせぇるすまん」など多数の国民的漫画を生み出してきた超大御所漫画家・藤子不二雄A先生も作品を提供していることが判明しています。このドラマのためにつくられたオリジナル漫画をみることができるのでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?これまでにも数々の漫画家さんが登場していますが今後の登場もとても楽しみですね。またドラマで登場した漫画も面白そうなものばかりで是非とも読んでみたいです。果たして今後はどんな漫画家が登場するのでしょうか?今後の重版出来!に期待しましょう!

スポンサードリンク


合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA