川栄李奈の演技がうまいと話題!ヒガンバナで女子高生役!


1月20日に放送された「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」に女優で元AKB48の川栄李奈さんが出演しました。誘拐された弁護士の娘役として出演した川栄さんでしたが、元AKBなのに演技がうまいと話題になりました。

スポンサードリンク


川栄李奈さんのプロフィール

kawaeirina1

本名:川栄李奈(かわえいりな)
生年月日:1995年2月12日(20歳)
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:152cm

川栄李奈さんは元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍されている方です。AKB48にいるときにはめちゃイケに出演しておバカキャラとして有名でしたね。AKB48では11期研究生オーディションに合格して、その後徐々に人気を集めていきました。そして2013年の総選挙では25位のアンダーガールズ、2014年6月の総選挙では16位と見事選抜メンバー入りをしました。しかしAKB48握手会襲撃事件の被害者でもあり、その事件が尾を引いたのか2015年8月にAKB48を卒業。その後女優業に専念して活躍されています。

ヒガンバナに出演!

ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」では誘拐された弁護士の娘役として出演。清楚で静かな女子高生を演じました。ちなみに犯人からの要求である身代金運搬は川栄さんではなく堀北真希さんが行い、その際に堀北真希さんのJKコスプレ姿を見ることができましたね。

弁護士の娘の裏の顔はギャル?

弁護士の娘ということで黒髪清楚な役を演じていた川栄さんでせいたが、実は茶髪のいじめっこギャルでした。いじめが原因で同級生を追いやってしまい、その事実を隠すために黙っていたんですね。回想のギャルシーンの川栄さんもかわいいと話題になりました。ちなみに川栄さんといえばどちらかというとギャルのイメージが強いためファンはこちらの方が自然に見えたみたいですね。


スポンサードリンク


演技がうまいと話題!

まとめ

いかがでしたでしょうか?元AKB48のドラマ出演と聞くと話題ばかりが先行して演技がおそまつなイメージがありますがそんなことありませんでしたね。視聴者もこれが川栄さんだと気付かなかった人も多いみたいです。この演技力があれば今後もどんどん活躍していくかもしれませんね。とても楽しみです。

スポンサードリンク


合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA