窪田正孝の関西弁は下手?違和感あるも可愛いと話題!臨床犯罪学者火村英生の推理


1月17日に放送が始まった新ドラマ「臨床犯罪学者火村英生の推理」に俳優の窪田正孝さんが出演しました。窪田さんは関西弁を扱う推理作家・有栖川有栖役を演じています。しかしその関西弁が下手だと話題になりましたが、一方でその違和感が逆に可愛くてよいとも評判です。

スポンサードリンク


臨床犯罪学者火村英生の推理

kubotamasataka-saitotakumi

1月17日より新ドラマ「臨床犯罪学者火村英生の推理」が始まりました。あの名作アリスシリーズが初めてドラマ化されたということで注目が集まりますね。ストーリーは斎藤工さん演じるちょっと変人で犯罪社会学専攻の大学準教授・火村英生と、窪田正孝さん演じる推理作家・有栖川有栖の2人が怪奇な事件の謎を解いていく推理ミステリーです。巧妙なトリックを読み解く楽しさと、2人の一風変わった掛け合いが楽しめる物語ですね。

関西弁の有栖川有栖役を窪田正孝が演じる!

そんな有栖川有栖を窪田正孝さんが演じることになりましたが、放送前から窪田さんが口にしていた不安があります。それは「関西弁」で、有栖川有栖は関西弁なのですが、演じる窪田正孝さんは神奈川県出身です。これは苦労しそうですね。果たして放送はどうだったのでしょうか?

関西弁はやっぱり下手?

スポンサードリンク


違和感があるもかわいい!

まとめ

いかがでしたでしょうか?関西弁が下手に聞こえる人は総じて関西人が多いみたいですね。関西弁を使わない人にとっては違和感程度で逆に可愛く聞こえてしまうというところでしょうか?本人も不安を持っているみたいなので、今後どんどん上達していくかもしれませんね。楽しみです!

スポンサードリンク


合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA