倉科カナがカインとアベルで可愛いと話題!脚も細くて綺麗な矢作梓役!


10月から始まっている新月9ドラマ「カインとアベル」に出演している倉科カナさんがかわいいと話題です。矢作梓役として出演している倉科さんですが、高田優(山田涼介)の気になる相手であり、高田隆一(桐谷健太)を尊敬する女性という今後の関係が気になる方です。そんな倉科カナさんの脚も細くて綺麗だと話題になっています!

スポンサードリンク


月9ドラマ「カインとアベル」


「カインとアベル」は10月からスタートした月9ドラマで、山田涼介さんと桐谷健太さんがダブル主演を演じています。旧約聖書「創世記」内の兄弟の名前をタイトルにしたこのドラマでは、二人の兄弟の確執や親に認められたいという思いなど様々な物語が展開されています。今までの山田くんとは一味違った役柄なのが魅力の一つですね。

倉科カナがかわいいと話題!


そんな「カインとアベル」に出演している倉科カナさんがかわいいと話題です。倉科さんは天真爛漫で、男女問わず誰とも仲良くなれる矢作梓役を演じています。そんな姿に山田涼介くんが演じている高田優が憧れるんですね。しかし倉科さん演じる矢作は隆一(桐谷健太)をリスペクトしているというなんとも言えない関係です。今後が気になりますね。


スポンサードリンク


脚が細いとも話題!

まとめ

いかがでしたでしょうか?以前から様々なドラマに出演していた倉科カナさんですが、この月9に出演したことでより一層人気となりましたね。ドラマ内での今後の関係も気になります!楽しみですね。

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA