おざっす!磯田元市議会議員って誰?人生のパイセンTVで話題に


おざっす!という言葉をご存知でしょうか?
おざっす!は礒田誉博(いそだたかひろ)さんのあいさつです。
人生のパイセンTVで話題になってる磯田元市議会議員ですが一体どんな人なのでしょうか?まとめてみました。

スポンサードリンク

元市議会議員がチャラ過ぎる?

礒田誉博さんはさいたま県三郷市の議会議員を10年間務めた方です。
議員でありながらも「芸能」の夢を捨て切れずに活動。
EXILEのATSUSHIさんを尊敬しておりところどころにチャラい言動がありました。
そして2015年1月4日にフジテレビ系列の「~おバカな大人マジリスペクト!~人生のパイセンTV」に出演したことで注目が集まったのが有名になったきっかけです。
人生のパイセンTVでは「日本一チャラい文化人」として磯田誉博さんを紹介。
「パーリナーイ!」
「オツカレーション!パンカーイ!ティーッス!」
「ブルートゥース!」
といった独自の言葉がチャラ過ぎると話題を呼び一躍時の人になりました。
そして放送からすぐに市議会議員を辞任してタレント活動を始めるなど行動力のある尊敬すべきパイセンです。

おざっす!

おざっす!は磯田パイセンの始めのあいさつです。
右手を顔の前にかざして大きな声で「おざっす!」と言います。
右手の平にはフジテレビのマークを書いてしっかりアピールです。
本人は「アザッス!」と言っているようなのですが番組のテロップでは「おざっす!」となっているためこちらの方が一般的です。

ozassu1

今後の活動は?

1月31日付で議員を退職されて今はタレント活動と株式会社IICレジストラジャパンの代表取締役を務めて活躍されています。
しかしタレント活動の方は1月4日の放送以降に活動はなく実質失敗に終わっているみたいです。
なので10月18日に放送される「人生のパイセンTV」の宣伝活動の広報担当として磯田パイセンが選ばれました。
初めてのタレント活動の役割は選挙カーを使っての広報活動とティッシュ配りです。
一つ一つ丁寧に自分で用意して一生懸命回る姿は、チャラいながらも人々を安心させるような人柄があふれ出ていました。
こうしたことからファンの数はおそらく今後もどんどん増えていくことでしょう。
元市議会議員という異色の経歴を持つ磯田誉博さんの活躍に今後も目が離せませんね。

関連記事:Yes!curry rice!人生のパイセンTVの短パン社長奥ノ谷圭祐さんが面白い!

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA