ポルノグラフィティが紅白歌合戦落選!理由は?選考基準は?


2015年を締めくくる第66回紅白歌合戦の出場歌手が決まりましたね。初出場のメンバーが多くいる中で13回出場していた常連のポルノグラフィティが出演しないことでファンから悲しみの声があがりました。落選の理由はいったいなんだったのでしょうか?まとめました。

スポンサードリンク

ポルノグラフィティが紅白落選!

pornograffiti

ポルノグラフィティは広島県因島市出身のバンドです。デビュー曲「アポロ」で有名になり、その後「ミュージックアワー」がポカリスウェットのCMに起用されるなどで人気となりました。メンバーはボーカルギターの岡野昭仁(おかのあきひと)とギターコーラスの新藤晴一の二人です。結成時は5人でしたが徐々に人数が減り、デビュー時は3人となり、そして2004年のベストアルバムを出した際にTamaが脱退し現在の2人となっています。
2015年は42ndシングル「オー!リバル」をリリースし、映画「名探偵コナン 業火の向日葵」の主題歌に起用されるなど話題となったが、11月26日に発表された2015年紅白歌合戦の出場者に漏れ、14回目の出場とはなりませんでした。ファンのなかでは、いつも紅白で見ているポルノグラフィティが見れないのは残念だという声があがりました。

紅白歌合戦の選考基準は?

基本的に紅白歌合戦の出演に関する明確な基準はないそうです。しかし2015年第65回紅白歌合戦の選出に関しては

  • 今年の活躍
  • 世論の支持
  • 番組の企画・演出

の3点を中心に「7歳以上の全国5000人を対象にNHKが行った『ランダムデジットダイヤリング』方式による調査の結果」、「『NHKのど自慢』の予選出場者の曲目」、「CD・カセット・DVDの売り上げ」、「有線・カラオケのリクエスト等についての調査」、「インターネットや携帯電話によるダウンロード等についての調査」の5つのデータを参考資料として出場歌手を決めたそうです。
参照:ORICON STYLEより

ポルノグラフィティがこの基準から外れるのは納得行きませんよね。映画とのタイアップもされていますし、「オー!リバル」はオリコンチャートランキング週間5位になってますし、今年出したアルバム「RHINOCEROS」週間1位になっています。もっと売れてないアーティストはいっぱいいるのに納得行きませんよね。

スポンサードリンク

悲しみ広がるネットの声

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

やっぱり好きな歌手が紅白に出ないというのはショックが大きいですね。毎年のように出てた歌手なら尚更ショックがでかいですね。これもNHKの意識改革の部分があるのでしょうか?それならばもっと変えるべき歌手が・・・
といろいろ思うところがありますが、そこは今回初出場の歌手に注目しましょう!

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事


1 Comment

  1. 確かに何でー?とショックだけど好きだからよく見てるだけで、世間的にはファンが思っているほど認知されてないのかなぁ?選考基準がどうとかよりやはりNHKへの貢献度なのでしょうかね

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA