ラグビートップリーグ優勝候補は?パナソニックか?ヤマハか?それとも?


11月13日からジャパンラグビートップリーグ2015-2016が開幕されます。ラグビーW杯での歴史を塗り替える3勝や五郎丸フィーバーで注目の集まるトップリーグですが、いったいどのようなものなのでしょうか?果たして優勝候補は?5強、パナソニック、ヤマハ、神戸製鋼、東芝、サントリーからでしょうか?

スポンサードリンク

ラグビートップリーグとは?

11月13日からラグビートップリーグが開催されます。

ジャパンラグビートップリーグ2015-2016は2015年11月13日から2016年1月24日まで行われる予定の日本国内最高峰の社会人ラグビー(ラグビーユニオン)リーグである。
引用:ジャパンラグビートップリーグ2015-2016 - Wikipedia

つまり日本最高峰の社会人ラグビーの試合ということですね。グループAとグループBの各8チームに分かれてリーグ戦を行い、その後その成績を基に上位・下位それぞれ4チームずつの8チームによる決勝・順位決定トーナメントを行うという形式みたいです。
プロ野球でいうところのペナントレースとクライマックスシリーズみたいなものですかね。 ただし期間は約3カ月と短いですね。早めの観戦が必要そうです!

どんなチームが戦うの?注目選手は?

グループAとグループBに各8チーム、合計16チームがぶつかり合います。Jリーグみたいに入れ替え戦が毎期あるそうで、今季は下の16チームがトップリーグに参戦します。日本代表に選ばれた選手を中心に注目する点をちょっと上げます。

グループA

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

日本代表に選ばれ「核弾頭」とも呼ばれたアマナキレレイマフィ選手がいるチームです。
プロモーションビデオがあったのでこちらみるといいですね。

近鉄ライナーズ

近畿日本鉄道のラグビーチームですね。歴史が長く、1929年から活動しているみたいです。昔は社会人チーム二強の一角として君臨した時代もあったみたいですが、現在は苦しんでいるみたいです。古豪といったところでしょうか。日本代表に選ばれたトンプソンルーク選手が所属しているチームです。

クボタスピアーズ

スピアーズという名称は、敵のディフェンスを槍のように突き破り、敵の攻撃を突き刺さるようなタックルで止めてほしいなどからきているそうです。トップリーグとその下部リーグのトップイーストを行ったり来たりしているみたいです。日本代表にも選出された立川理道選手がキャプテンを務めるチームです。

サントリーサンゴリアス

FWリーダーとして日本代表を支えたプロップ畠山選手を始め、ロックの真壁選手、司令塔SO小野選手擁するサントリーは昨季4強入りを逃したものの優勝候補の一角です。スクラムハーフの日和佐選手とワールドクラスの突破力を持つ松島幸太朗選手もおり、フランカーのツイヘンドリック選手と代表選手が数多く所属しています。また日本だけでなくサモア代表のトゥシピシ選手、南アフリカ代表のスカルクバーガー選手、フーリーデュプレア選手がおり、個々の力が非常に強力です。

東芝ブレイブルーパス

昨季4強の東芝には日本代表のキャプテンとして獅子奮迅の働きをしたリーチマイケル選手のほか、優秀な選手が集まっています。日本代表歴代最年長出場記録を更新した37歳の大野均選手、スクラムを支えたプロップの三上正貴選手、フッカー湯原祐希選手、前キャプテン廣瀬俊朗選手と役者が揃っていますね。

パナソニックワイルドナイツ

去年、一昨年の優勝チームです。日本代表にPR稲垣啓太選手、HO堀江翔太選手、NO.8ホラニ龍コリニアシ選手、SH田中史朗選手、WTB山田章仁選手の5選手と、南アフリカ代表にWTBのJPピーターセン選手が所属しています。3連覇を目指すパナソニックは次期日本代表ヘッドコーチ候補のロビー・ディーンズ監督がおり、安定感では頭一つリードしているそうです。優勝候補筆頭ですね。

HondaHeat

今季トップリーグに再び復活したチームです。トップリーグとトップウェストを行ったり来たりしているみたいです。日本代表に選出された選手はいませんでした。

リコーブラックラムズ

日本代表にはマイケルブロードハースト選手が選ばれていました。公式HPはなぜか去年のインタビューがありました。今年はいろいろどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

グループB

NECグリーンロケッツ

SO田村優選手が在籍しています。1985年に創部し、全国社会人大会では初出場にも関わらず8強進出をするなどの歴史があります。

NTTドコモレッドハリケーンズ

日本代表選手がおらずチームの成績は芳しくないみたいですが、今季は奮起して優勝を目指します。公式HPのコンテンツが非常に充実していました。

キャノンイーグルス

アイブスジャスティン選手擁するキャノンのチームです。徐々に力を伸ばしており、去年はトップリーグの2ndステージも今日後の集まるグループAで戦いました。今シーズンはさらなる上位へ食い込む可能性ありです。

神戸製鋼コベルコスティラーズ

近鉄と並んで歴史のあるチームです。ウィキペディアの内容が一番充実しています。日本代表にもプロップの山下選手を始め4選手排出しており、優勝候補の一角ですね。前シーズンは2ndシーズンを1位で通過したもののプレーオフトーナメントに敗れてしまい優勝を逃してしまいました。今年は王座奪還を狙っています。

コカ・コーラレッドスパークス

代表選手もおらず、前シーズンは下部リーグとの入れ替え戦をなんとか残留という結果ですが、今季は奮起して活躍するかと思います。

トヨタ自動車ヴェルブリッツ

トヨタ自動車傘下のチームですね。初戦が五郎丸選手の所属するヤマハ発動機ジュビロとの対戦ということで初日チケットが完売しています。

豊田自動織機シャトルズ

代表選手もおらず、前シーズンは下部リーグとの入れ替え戦をなんとか残留という結果ですが、今季は奮起して活躍するかと思います。

ヤマハ発動機ジュビロ

五郎丸選手が所属しているチームですね。他にもマレサウ選手がおり、監督には甲子園を沸かせた清宮幸太郎選手の父親、清宮監督が指導しています。今季は第2ステージがトーナメント戦になり、短期決戦となったことから五郎丸選手のキックは大きな威力を発揮しそうです。去年は2位の戦績を残しており、今年は悲願の優勝を狙います。

日程は?チケットは

11月13日から始まり土日に随時試合が行われます。リーグ戦が今年いっぱいの12月26日まで行われ、そこから上位と下位に分かれ試合を行い、順位決定を行います。初戦だけ金曜日なんですね。
五郎丸選手が登場するのは11月14日の14:00からの試合でパロマ瑞穂ラグビー場で行われます。名古屋の方ですね。

チケットは金額は1,350円から購入できるみたいです。いいところだと前売りで3600円くらいするみたいです。
ちなみに今年のものはすでに販売終了していますが、トップリーグパスポートというものが売られており、18500円で購入できたみたいです。

ネットでも前売り券を購入できるみたいですし、当日券もスタジアムで購入できるみたいです。
今日ラグビーを見に行こうということもできて安心ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?それぞれチームにいろいろな特徴があるみたいで、その見どころがわかればより一層試合を楽しめそうですね。優勝候補はやはり5強の中から決まるのでしょうか?今日から始まるトップリーグですが一体どのチームが優勝するのでしょうか?楽しみですね。

スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA