田中史朗が炎の体育会TVのラグビー参戦!身長?かわいい?


ラグビー日本代表の田中史朗選手、アマナキ・レレィ・マフィ選手、山田章仁選手が「炎の体育会TV」に出演します。3人はスタジオで弓道に挑戦したり、世界大会の感動秘話を話しました。そこで今回は田中史朗さんについてまとめました。

スポンサードリンク

田中史朗選手とは?

tanakafumiaki

本名:田中史朗(たなかふみあき)
生年月日:1985年1月3日(30歳)
出身地:京都府
身長:166cm
体重:75kg

田中史朗選手はパナソニックワイルドナイツに所属し、ニュージーランドのチーム、ハイランダーズとプロ契約を結んでいるラグビー選手です。ポジションはスクラムハーフ(SH)。
身長が166cmと小さいながらもその技術の高さと、判断力のよさから「世界有数のSH」と評される選手です。

子供に間違われるほどかわいい

tanakafumiaki1

田中選手は身長166cmとラグビー選手としてはとても小柄です。しかしそれを補う判断力と、正確なパスが武器です。また巨漢選手にも果敢にタックルする強さも持ち合わせています。そんな田中選手には「ジャック」というニックネームが付けられています。これは田辺淳選手の長男ジャックと顔が似ていたためだそうです。小学生にも「君、何年何組?」と声をかけられたというエピソードもあり、とてもかわいいです。しかしタックルされたらたまったもんじゃないですね。

スポンサードリンク

炎の体育会TVに出演!

taiikukaitv0

そんな田中史朗選手らが10月31日に放送される「炎の体育会TV」に出演します。アマナキ・レレィ・マフィ選手、山田章仁選手らとともに、100m激走トライ対決を行います。またスタジオでは弓道にも挑戦し、ワールドカップの感動秘話などを明かしてくれるそうです。

まとめ

日本中を話題の渦に巻き込んだラグビー代表ですが、今やテレビでひっぱりだこの存在ですね。五郎丸さんばかりが注目されているような感じもしますが、本当に全員がいたからこその成績を残せたのだと思います。そんなラグビー代表が弓道に挑戦するなんて楽しみですね。また五郎丸さんのいないところで、ワールドカップの話を聞くことができるのも貴重かもしれません。本当に楽しみですね。

スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA