「あさが来た」に茂造じいさんこと辻本茂雄が出演決定!性格は?ギャグは?


吉本新喜劇の茂造じいさんこと座長・辻本茂雄さんがなんと朝の連続ドラマ「あさが来た」に出演することが決まったそうです。「あさが来た」といえば平均視聴率が20%超という超人気ドラマですが、そこに出演が決まった辻本茂雄さんてどんな方なのでしょうか?茂造じいさんについてまとめてみました。

スポンサードリンク

辻本茂雄さんのプロフィール

tsujimotosigeo1

本名:辻本茂雄(つじもとしげお)
生年月日:1964年10月8日(51歳)
出身地:大阪府
血液型:A型
趣味:競馬

辻本さんは吉本新喜劇の座長を務めている方です。1989年ごろから新喜劇で活躍されているみたいですが、その前は競輪の選手をやっていたそうです。しかも実力は国体選手に選ばれるほどの腕前だったとか。すごいですね!
しかし怪我のためにやむなく断念。それから吉本の養成所NSCに入所、卒業後に新喜劇に入団されたそうです。
そんな辻本さんが朝ドラ「あさが来た」に出演することが決まりました。
普段は新喜劇をされている辻本さんですがドラマの実力の方はどうなのでしょうか?

辻本さんの性格は?

辻本さんの性格ですが結構きついイメージがありますね。新喜劇ではかなりの無茶ぶりを若手に要求して困らせてますね。しかしこれらも笑いを追及してみんなで面白いものにしようと言う気持ちの表れかもしれません。
もともと競輪の選手ということでかなり上下関係に厳しい世界で戦ってきたからかもしれませんね。
あとはミスに対してすぐに突っ込むことから「きつい」というイメージがあるのかもしれません。笑いに対する真摯な向き合い方なのかもしれません。

スポンサードリンク

辻本さんのギャグは?

辻本さんのギャグといえば茂造(しげぞう)じいさんですね。辻本さんは51歳なのですが、新喜劇ではなぜかおじいちゃん役をすることが多いです。9割近くはおじいちゃんではないでしょうか?

半沢直樹が流行った時には辻本さんもものまねをされていました。
ネタの完成度はいまいちですがwww

まとめ

茂造じいさんこと辻本さんの朝ドラ出演楽しみですね。「あさが来た」では民間の銀行設立を志す元大蔵省役人で、波瑠さんが演じるヒロイン・あさの右腕となる山崎平十郎役を演じるそうです。真面目な辻本さんの活躍に期待しましょう。

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA