執念の最多勝ロッテの涌井秀章ってどんな人?結婚相手は?


10月6日の2015年パリーグ最終戦、楽天-ロッテの試合でロッテの涌井秀章投手が15勝目を挙げ3度目の最多勝を獲得しました。3失点ながらも延長10回まで執念の投球、投球数は137球にのぼり日本ハムの大谷に並んでタイトルを獲得しました。今日はその涌井秀章投手に注目します。

スポンサードリンク


涌井投手のプロフィール

生年月日 1986年6月21日
出身地 千葉松戸市
身長 / 体重 185cm / 85kg
血液型 A型

経歴

松戸リトルシニア、横浜高校を経て2004年ドラフト1位で埼玉西武ライオンズへ入団。
プロ入り1年目から開幕一軍入りを果たし、6月18日ヤクルトスワローズ戦でプロ初勝利。
翌2006年4月23日東北楽天ゴールデンイーグルス戦で初完投、初完封勝利をあげる。
2007年北京五輪アジア予選決勝リーグ日本代表、2008年北京五輪日本代表、2009年WBC日本代表に選出される。
2009年沢村賞受賞。
FAにより2014年より千葉ロッテマリーンズに所属。
引用:涌井秀章オフィシャルサイトより

気になる結婚の噂は?

現在29歳の涌井投手ですが結婚はしていません。しかし以前はアナウンサーの杉崎美香アナと熱愛が報道されていました。
杉崎美香アナは、セント・フォース所属のフリーアナウンサーでラジオパーソナリティやタレント業、女優業など活躍の場は様々です。血液型はAB型、身長158cmと涌井投手と比べると小さめですね。

なぜ破局になったの?

実は涌井投手は杉崎アナの大ファンでして交際からのスピード婚が期待されていました。
しかしそれは現実とならず結果交際から3カ月という短い時間での破局となりました。
原因はいろいろありますが杉崎アナのおこちゃまプライベートが原因だったとのことです。
実は杉崎アナは家事も料理も全くできなかったのです。
アスリートである涌井投手には支えてくれる奥様が必要でしたのにこれにはさすがの涌井投手も愛想を尽かせてしまったのです。

スポンサードリンク


最近の話題は?

クールな投球が印象的な涌井投手ですが投げる球も早ければ女性への手も早いと一部ではささやかれています。
噂ではAKBのともちんこと板野友美さんとのスキャンダルがあったり、ホステスとのスキャンダルがあったりといろいろ手が早いみたいです。
3度目の最多勝となるとまた人気に火がつきそうですし、まだまだ涌井投手の今後に目が離せないですね。

スポンサードリンク


合わせて読みたい記事


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA